渋谷、新宿と六本木にある高級デリヘルとの違い

14.02.13

高級デリヘルの中で外れがないのが六本木の高級店です。

もう何度となくお世話になっています。

昔は渋谷や新宿の高級店を使っていたのですが、キャバクラレベルの女の子が多く、高級の名にふさわしくない内容で、六本木の高級デリヘルに移りました。

以前は渋谷や新宿にも良い店があったのですが、近年はキャバクラと混同されている感じがします。

働いている女の子の意識が、キャバクラより稼げるからデリヘルをしているという感じで、品がないといいますが、高いお金を出すのに相応しくないレベルなのです。

それに反比例するように、女の子の質が高まっているのが、六本木の高級デリヘルです。

これは店側がしっかりと採用段階で審査をしていることが大きいと思います。

高級の名にふさわしい女の子だけを揃えています。

このレベルの女の子になら、高いお金を払う価値があると感じされてくれますので、高額に納得できますし、またリピートしたいと思うのです。

綺麗系の女性から、若い美少女まで、レベルの高い子達が幅広く揃っています。

先日私がフリーであたった女の子は、ルックスは最高級、20歳と若く、肌は綺麗でスベスベでした。

またお気に入りの子が増えました。

次回もお願いするつもりです。